パーソナルトレーナーになるために必要なこと
2021.05.20
パーソナルトレーナーになる方法

パーソナルトレーナーになるために必要なこと

上地 裕作


・神楽坂 江戸川橋パーソナルジムGAIN 代表
・JBBF 2018関東メンズフィジーク選手権 準優勝
・ベストボディ・ジャパン2017東京オープン大会 ミドルクラス グランプリ受賞
・得意分野 ボディメイク、ダイエット

神楽坂貸切パーソナルジムGAIN代表の上地裕作、またの名をダンディ上地です。

パーソナルトレーナーになりたい場合、パーソナルジムに就職すればなれるのでしょうか。パーソナルジムのトレーナー募集要項などを見ると、いくつかの資格名が書かれているケースがほとんどですので、資格が必要ということがわかります。

しかしこの資格は民間資格であり、パーソナルトレーナーになる為の国家資格はありません。医師や弁護士、学校の先生のような国家資格は存在しないのです。ですが、民間資格でありながらも、大手ジムなどにトレーナーとして採用されようと思えば、これらの資格取得は必須になっていることが多いです。

そこで、パーソナルトレーナーになるために必要なことについて、そもそもパーソナルトレーナーがどのような仕事なのかという視点から解説したいと思います。

パーソナルトレーナーとは何?

パーソナルトレーナーとは、基本的には複数の人に対してトレーニングの指導やサポートを行うものではなく、1対1で指導やサポートをクライアントに対して提供する職業です。

・競技選手のパフォーマンス向上を目的とした指導

・ダイエットや健康、体力作りやボディメイクなど、一般の人の目的に対応した指導

・病気や怪我からのリハビリを目的とした指導

このような、いろいろな目的に対応したトレーニングプログラムを作成し、個々に寄り添ってサポートすることが求められるのがパーソナルトレーナーだといえます。パーソナルトレーナーは、このような幅広い対応が求められることから、広い知識が必要となります。

また接客業としての側面も強いため、心地よい時間提供ができる接客スキルも必要。ただトレーニングの知識があるだけではパーソナルトレーナーにはなれないといえます。

一般的には、パーソナルトレーニングを提供しているジムに所属し、そのジムのお客様にジムサービスを提供するケースが多いですが、個人で契約を結びフィットネスジムや個人のお客様宅に足を運んで指導するケース、パーソナルトレーナーを派遣するする会社や組織に属し、そこから契約して指導を行うケースなどもあります。

なにより、自分自身もトレーニングが好きでなければなれない職業です。自分も鍛錬を欠かさずトレーニングを行い、健康的な身体を維持することも求められるといえます。

パーソナルトレーナーになるには

パーソナルトレーナーになるのは難しくありません。実はあなたも今、これを読みながら「私はパーソナルトレーナーです。」と言えば、あなたはその場でパーソナルトレーナー。つまり、パーソナルトレーナーになるために国家資格はありませんので、いつでも名乗ればパーソナルトレーナーになれるのです。

とはいえ、これは肩書の上での話しです。実際に実務を行っていく上では、スポーツやトレーニングに関する理論、人間の筋肉や生理学に関する知識も学ぶ必要があります。名のっただけではパーソナルトレーナーとしての活動はすることができませんので、そこで民間のトレーナー認定資格を取得することが必要になってくるのです。

その資格内容によって、ジムに所属する場合でもクライアントを獲得するためにも有利になります。資格は大学や専門学校で勉強を行い、所得するようになります。特に資格取得をサポートしている学校もありますので、そのような学校を利用するといいでしょう。

パーソナルトレーナー向けの民間資格には、独学で取れるものもあります。例えば、『NESTA-PFT』の場合、ゼミコース・webコース・認定アカデミーコースのいずれかを選択し、受験要項を満たすことで認定試験を受けることができる資格です。125問中、100問正解で合格することができます。

この資格を含め、パーソナルジムでは、いろいろある民間資格を持っている人を求人用件にあげているケース、トレーナー養成を含め、初心者から募集を行っているケースもあります。即戦力のトレーナーを募集しているケースの場合は、やはり学生時代などに資格を取得していることが大きく効いてきます。ですが、トレーナーを養成しているようなジムであれば、そこでトレーナーに必要な知識や資格を取得することができ、その後にトレーナーとしての経験を積むこともできます。

そうした中で実績を積むことで、有名パーソナルトレーナーとなり、独立してフリーで活動したり、自身が経営者となってプライベートジムを開業してパーソナルトレーニングを提供するパーソナルトレーナーになることもできるのです。

そのため、まずはパーソナルトレーナーに求められることを自分自身でも認識することが、パーソナルトレーナーになる為のファーストステップだといえます。

パーソナルトレーナーの仕事

パーソナルトレーナーはクライアントの要望に合わせたトレーニング内容でサポートを行っていきます。経験を積んでいけば、その経験や専門性に合わせて、特化した内容で仕事を受けることもできるようになります。

そのような中で、一般的には次のような仕事を行います。

・クライアントが求める目的を汲み取るためのカウンセリング

・カウンセリングで得た内容をもとに、トレーニングプログラムの作成

・プログラムに沿ったトレーニング、サポート

・トレーニングにおけるフォーム指導

このように直接トレーニングに関する内容を、パーソナルトレーナーは受け持ちます。

ですが、これらのトレーニングは身体を作るのが目的です。身体作りに大きな働きをするのは食事。食事に関するアドバイスも仕事として必要になる場合もあります。ジム所属のパーソナルトレーナーでは、ジムの方針なども左右されるため、ジムの理念に沿った指導を行うことになります。

また、クライアントがトレーニングを継続するために、精神面でサポートをしてあげるのも、パーソナルトレーナーとしては重要な仕事となります。1対1で行うトレーニングであることから、クライアントとの人間関係を築きサポートすることも大事な仕事になるのです

パーソナルトレーナーは人をサポートする仕事!目指すなら経験を積もう

いかがだったでしょうか。今回はパーソナルトレーナーになるための方法について解説しました。ジムで指導するスポーツインストラクターとは違い、よりパフォーマンスを向上させたり、クライアントの目的を達成させることが仕事となるパーソナルトレーナーは、専門的な知識が求められます。

ですが、何よりもサービス業であることから、自分自身を磨くことが一番重要です。専門知識を磨く、自分の身体も磨く、身体を磨くことは説得力にもつながります。

パーソナルトレーナー目指す方は、ぜひ自分自身を磨く経験を積み、資格や実績でクライアントを納得させられるような人物を目指すようにしてみましょう。

新宿区神楽坂パーソナルジムGAINにお任せください。

当店を利用されているお客様の最寄駅一覧

・神楽坂駅 ・早稲田駅 ・江戸川橋駅 ・牛込神楽坂駅 ・牛込柳町駅 ・飯田橋駅 ・九段下駅 ・水道橋駅 ・春日駅 ・吉祥寺駅 ・高田馬場駅 ・市ヶ谷駅 ・西新宿駅 ・錦糸町駅 ・茗荷谷駅 ・護国寺駅 ・曙橋駅

おすすめのタンパク質補給

問い合わせ
LINE公式アカウント

前の記事