ストレッチは健康と美の源!柔軟な体は健康の基本
2020.12.26
ストレッチは美の源

ストレッチは健康と美の源!柔軟な体は健康の基本

上地 裕作


・パーソナルジムGAIN 代表
・JBBF 2018関東メンズフィジーク選手権 準優勝
・ベストボディ・ジャパン2017東京オープン大会 ミドルクラス グランプリ受賞

・得意分野 ボディメイク、ダイエット

体が硬いと、日常の生活でも体を動かせる範囲が柔らかい人と比べても限られてくるので、うらやましいと思うことがありますよね。
体が硬いデメリットはたくさんあります。実はストレッチを上手く行えば体が柔軟になるだけでなく、健康増進効果やダイエット効果があるのです。
今回は、健康と美の源であるストレッチについて解説します。

体が硬いとデメリットあり

ストレッチは健康と美の源!柔軟な体は健康の基本

ダイエットを始めると、まず食事制限を行ったり、ウォーキングやジョギングを始めたりする方は多いかと思います。ジムを利用される方もおり、熱心に体を動かそうという思いも伝わってきます。

ダイエットを始めるというからには、太ってしまっているということかと思いますが、実は体の硬さが痩せやすさにも影響しています。硬いと痩せにくいのです。

そもそも体が硬いと関節が硬い状態になっています。関節が硬いと関節周辺の血管やリンパ管が圧迫された状態になります。つまり、体液の循環が滞ってしまうのです。体の中のエネルギーや不純物が滞ることから冷えにもつながってしまいます。そうなると代謝も下がってしまうのです。

また、関節周辺の筋肉も凝り固まってしまいます。脂肪の燃焼も悪くなってしまい、代謝もさらに悪化。逆にどんどんと脂肪がついてしまう悪循環に陥ってしまいます。何よりも柔軟性がなくなることで、可動域が狭くなってしまいバランスが取りづらく、怪我の原因にもつながってしまうのです。

正しい方法でストレッチすれば体脂肪の燃焼効果もあり

ストレッチは、運動前の準備体操であったり運動後のクールダウンや疲れた時のリフレッシュ法だというイメージがあるかと思います。ですが、ストレッチは正しい方法で行えば、体脂肪を落とす効果があるのです。

正しい姿勢ややり方で筋肉に刺激を与えることで、それまで眠っていた筋肉にも刺激を与えることができます。目覚めることで、その筋肉は活動しますので、その分エネルギーを消費するのです。結果的には基礎代謝が向上するわけです。

また、日常生活で活用している大きな筋肉もストレッチを行うことで鍛えることができます。筋肉が大きい分、代謝も小さな筋肉に比べ大きくなるので、太りにくく痩せやすい体質になるのです。

ストレッチだけでもやり方によってはリバウンドしにくい身体作りを行うことができるのです。

神楽坂パーソナルジムGAINでは、GAIN’Sストレッチという指導を行っています。パーソナルジムでプロのストレッチを習うことで、より効果的に可動域を広げることができます。 姿勢の保持だけでなく、慢性的な肩こりや腰痛にも効果的なストレッチです。

体が硬い人ほどストレッチに取組もう

体が硬くて運動に向かないと悩んでいる方はいるかもしれません。実際はそういう方こそ、ストレッチに取組んでいただきたいと思います。ストレッチをすることで柔軟性はあがりますので、体はよく動くようになります。そして何より痩せやすい体を手に入れることができるのです。

激しい運動は無理という方でもストレッチなら続けることができるでしょう。色々なメニューもあるので、飽きる前に組み合わせを変えて行うという方法もあります。まずは色々なストレッチを試してながら、運動習慣を身に着けるようにしてみましょう。

柔軟な体は健康の基本!ストレッチで手に入れよう

いかがだったでしょうか。ストレッチは健康と美の基本ということで、ストレッチについて解説いたしました。ストレッチを生活に取り入れることで、柔軟な体を手に入れるだけでなく、運動する時間があまりない人でもダイエット効果が得られますね。またパーソナルジムならではの個別指導で、より効果的なストレッチを体感頂くことができます。

ぜひ、ストレッチで健康的な体作りを行っていきましょう。

新宿区神楽坂パーソナルジムGAINにお任せください。

当店を利用されているお客様の最寄駅一覧

・神楽坂駅 ・早稲田駅 ・江戸川橋駅 ・牛込神楽坂駅 ・飯田橋駅 ・九段下駅 ・水道橋駅 ・春日駅 ・吉祥寺駅 ・高田馬場駅 ・市ヶ谷駅 ・西新宿駅 ・錦糸町駅

おすすめのタンパク質補給

問い合わせ
LINE公式アカウント
自宅でできるエクササイズ

新宿区神楽坂パーソナルジムGAINトレーナーによる動画解説

前の記事

次の記事