パーソナルトレーナーの給料はなぜ低いのか

ダイエット、ボディメイクのお役立ち情報を新宿区神楽坂パーソナルジムのプロトレーナーが発信しています

体験申し込み
神楽坂パーソナルジム GAIN GYM

新宿区、神楽坂の貸切パーソナルジム GAIN で代表をしている 絶対ダイエット請負人の上地裕作です。

私自身、パーソナルトレーナーはクライアント様の人生を良くも悪くも変えられる素晴らしい職業だと思っています。

一方、フィットネスジムに常駐しているトレーナーさんの給料は驚愕の低賃金が現実。超絶ブラックが横行しています。

今回はその理由を私なりの見解を交えて書いて行きたいと思います。

フィットネスジムのスタッフの9割がフィットネスとは無関係の仕事

名前は出しませんが、一般的な大手フィットネスジムに常駐している正社員の方でも、大部分の仕事が

  • 清掃
  • 入会案内
  • 器具の使用方法の説明

に追われています。

中にはパーソナルトレーニングで顧客を持っている方もいますが、実際はそう多くありません。

トレーナーとして入社したのに、なんで雑用ばかりやらされるんだよ!

このように憤慨するトレーナーを見かけることが多々あります。

私自身も、開業前はトイレ掃除なんてやりたくねぇよ!と思っていました。

実際、一般的なフィットネスジムでパーソナルトレーナーをつけるお客様はごく少数で、ジムに所属するトレーナーが満足できるほど顧客はつかないのが現実なのです。
(誤解を恐れずに言えば、パーソナルの営業があまり上手くない)

顧客がいないのだから、当然仕事は雑用が多くなります。

雑用に支払われる給与、高いわけがありませんよね。(30万円もらえたらかなり良心的)

利害関係から見る低賃金の理由

一般的に、どんな事業でも下図のように利害関係が成立します。

事業というのは、まず投資した人間(株主)が経済的に満足しなければ失敗とみなされます

1000万円を投資したのに、10年経過して100万円しか回収できない事業に誰も出資しないですよね?

少なくとも、1000万円以下でできる小規模事業であれば2年以内に回収し、収益を期待するのが通常です。

上記の図では株主と代表が別人格になっていますが、小規模事業者では同一人物が担っていることがほとんどです。

したがって、オーナーからするとスタッフへの給料は会計上「費用」であり、売上が立たない状況では一番の無駄な支出になります。

一般的なフィットネスジムは、会員様一人からいただける月料金は1万円が限界で、安いと5000円のようなジムも少なくありません。

5000円/月だとすると、一日換算で166円です。会員様が100人いても日商わずか16600円なのです。

500人いたとしても日商8万円です。かなりの規模で支出も多いのに、月商でわずか240万円です。

このような「安かろう悪かろう」、最安値こそ正義のような経営は、体力のある大手が得意とするスタイルですが

大手フィットネスジムのトレーナーが満足できる給料を手にすることは上記を踏まえるとほぼ不可能でしょう。

「安い」とは、誰かの犠牲の上に成り立つ産物なのです。 この場合は従業員の犠牲ですね。

神楽坂パーソナルジム GAINを開業してみて

私自身パーソナルトレーニングジムを経営して約半年が経ちました。
以前はパーソナルトレーナーの価値を過大評価していたなと大きく反省しています。

実際は、トレーナーとしての能力の他に、ジム経営に欠かせない能力がてんこ盛りなのです。

ジム側からすれば、お客様からいただく報酬が運転原資の全てなので、ジムの売上が高いほどトレーナーに支払える報酬も増加するというのが大原則になることはわかるでしょう。

ではどういったジムで働けば高い報酬を得ることができるのでしょうか?

  1. 規模の大小を問わず、単価が高いパーソナルジムで働く
  2. 価格勝負せず、実力で多くの顧客を獲得しているジムで働く
  3. 独立開業する

この3択しかありません。

1、2のようなジムは、当然ですがトレーナーの資質を厳選します。

トレーナーとして優秀なら高給で雇い入れるし、優秀でないなら採用はされません。

ではどのようなトレーナーが優秀なのでしょうか。

私なりに考える優秀なトレーナーとは

1 背任行為をしないトレーナー

パーソナルジム は、良くも悪くも箱にお客様がつくビジネスではなく、人にお客様がつくビジネスの典型例です。

会員様はジムの財産であり、運営していく上で何よりも大切な方々なのに、それを引き抜いて独立するならず者がいるのも事実。

このようなトレーナーは業界からも淘汰されています。

2 お客様のニーズにいち早く気づけるトレーナー

お客様は十人十色、求めるものも全員違うのです。お客様の立場に立って、どうして欲しいのかを察知する能力は必須です。

3 勉強を欠かさないトレーナー

私見ではありますが、パーソナルトレーナーは美容師に似ていると思うのです。(違ってたらすみません)

カットの技術はある一定まで行くと美容師間で大差がなく、重要なのは美容師としての技術ではないと言われたことがあります。

その美容師さん曰く、大切なのはお客様に毎回新しい発見を与えることだとおっしゃっていました。

パーソナルトレーニングもセッション指導の良し悪しに差はあれど、行なっていることに大差はありません。

この点まだまだ至らない点が多いですが、自分が学んだことをお客様にアウトプットすることを生業にしている私にとって

「死ぬまで勉強!」を胸に誓ったことはここに記しておきます。

4 いつかは独立を考えているトレーナー

やはり、チャレンジ精神のある人間は好まれる傾向にあると思います。

私がトレーナーを採用する際、最も重要視するのがこの「独立野心」の有無でしょう。

その手助けができるという楽しみもありますし、協力共栄して事業を発展させて行きたいと感じるからです。

フリーランストレーナーという選択

一般的にフリーランストレーナーは単価が高くなる傾向があります。

大体単価の50%程度が報酬の相場になっているようですが、私はこれに疑問を感じています。

フリーランスという横文字は一見かっこいいですが、実態は「企業の下請け個人事業主」であって
業務を請け負う「だけ」で50%の報酬を支払うのは、ジム側からしたら結構きついです。
(もちろん、ジムの対応やトレーナーの資質によりますが)

特にGAINは完全貸切のジムですので、時間枠を半値でお渡しするのはかなり抵抗があります。

集客にも広告費や人件費をかけ、ジムという設備にも結構なお金がかかっているにも関わらず
50%よこせ!が一般化しているこの業界は、いつか見直しがされるのではないでしょうか。

複数名を同時にセッションするようなパーソナルジムであれば需要はあると思いますし、50%も決して高くない数字でしょう。

ビジネスパートナー募集中

神楽坂パーソナルジム GAINでは、現在2店舗目を画策中です。

  • いつかは独立を考えているトレーナー様
  • 完全ワンオペで独立採算運営を希望するトレーナー様
一緒にパーソナルジム GAINを拡大して行きませんか??
もちろん報酬面、職場環境、将来性においてしっかり考え抜かれています。
トレーナーを搾取するような会社ではないのでご安心ください。

お気軽に下記のフォームよりお問い合わせください

パーソナルジムGAINにお問い合わせ


新宿区神楽坂パーソナルジムGAINにお任せください。

適切なトレーニングはもちろん、食事のアドバイスも専門の知識と経験から的確に指導いたします。

おすすめ体重・体組成計

体脂肪率・基礎代謝量・筋肉量など、ボディメイクの目安になります。


関連記事

パーソナルジムを起業する 顧客がジムを選ぶ基準 価格とトレーナーの身体 | 神楽坂 パーソナルトレーニングジム GAIN

現在大成功を収めている神楽坂パーソナルジムGAINが経営的な観点も含め紹介していきます。パーソナルジム経営に必要なことことは何か!?神楽坂パーソナルジムGAINでは、現在新店舗のオーナートレーナーを探しています。

自宅でできるエクササイズ

パーソナルトレーニングジム GAIN

神楽坂駅から徒歩6分!BBJグランプリの実力をもつトレーナーが、初心者の方にはもちろん、更なるバルクアップを望む方にも充実のレッスンを提供します。


パーソナルジムGAINにお問い合わせ


【筋トレ・ダイエット】若返りの秘訣は 筋トレ | 神楽坂 パーソナルトレーニングジム GAIN

若返りに筋トレが有効な理由。若作りではなく若い自分を手に入れろ!女性も男性も筋トレで確実に若返る!

新宿区神楽坂パーソナルジムGAINトレーナーによる動画解説

ダイエット中のタンパク質補給に頼るべきプロテインパウダー、何を選べばいいの?#13

BEST BODY グランプリ受賞者の上地裕作が筋トレ、特に初心者にまつわるダイエット等の方法をアップしています。パーソナルトレーニングジム GAINにて代表パーソナルトレーナー。