神楽坂ジムgain ハードゲイナー

ダイエット、ボディメイクのお役立ち情報を発信しています

体験申し込み

神楽坂パーソナルジム GAIN GYM

どうも、神楽坂,早稲田の貸切パーソナルジム GAIN で代表をしている絶対ダイエット請負人の上地裕作です。 筋トレには、多くのテクニックが存在します。 今回は筋肉がつきにくい「ハードゲイナー」についてお話していきます。 NO PAIN NO GAIN!! レッツフィットネス!

ハードゲイナーは食事が大事

「真面目に筋トレしているのに筋肉がつかない」
このような筋肉が発達しにくいハードゲイナーは
トレーニングの問題よりも食事に問題があるといえます。

関連記事

栄養とトレーニングのバランスが合っていない

ハードゲイナーほど一生懸命トレーニングに打ち込みがちです。
ではなぜ筋肉が発達しないのか?
トレーニング量に対して摂取している栄養が足りていない
ということが多いといえます。
このような場合は一旦トレーニング量を減らすことも必要です。

そして食事を見直すことを始めましょう。
栄養が不足しているならプロテインを積極的に摂取すればよいというのは安易な考えでハードゲイナーの改善は望めないでしょう。
プロテインよりも1日3回の食事をしっかり摂ることが重要です。

関連記事

【筋トレ/ダイエットGYM】十分なたんぱく質が理想の身体を作る | 神楽坂 パーソナルトレーニングジム GAIN

この記事は【筋トレ/ダイエットGYM】【筋トレ/ダイエットGYM】十分なたんぱく質が理想の身体を作るについて記載しています。

【筋トレ/ダイエットGYM】人間の身体を支える五大栄養素とは | 神楽坂 パーソナルトレーニングジム GAIN

この記事は【筋トレ/ダイエットGYM】人間の身体を支える五大栄養素とはについて記載しています。

自分のタイプを見極める

ハードゲイナーと言ってもそのタイプは様々です。

  • 筋肉も体脂肪もつきにくいタイプ
  • 筋肉はつきにくいが体脂肪はつきやすいタイプ
  • そもそも少食で食事をあまり食べれないタイプ

体脂肪もつきにくいという人は積極的に食事を摂取していくことで改善を狙います。
体脂肪が付きやすいという人は、体脂肪率をしっかりモニタリングしながら食事をしていく必要があります。
この場合は有酸素運動を取り入れるのがいいでしょう。
栄養をしっかり摂取した上で筋肉をつけ余剰分を有酸素運動で消費すると効果的といえます。

  • ただし有酸素運動は筋肉をつきにくくするマイナス効果もあるため筋トレとは同時におこなわず時間を空けて行うことが望ましい

目安としては6時間以上空けるようにし、日常の中にうまく取り入れていくのが継続のポイントになります。
通勤時、買い物に行く際、バスや自転車をつかわずにあえて歩くことで筋トレとは別の時間帯に効率よく実践できるでしょう。

  • ただし、筋トレを行った部位は有酸素運動に使わないようにする

脚のトレーニングをした日はウォーキングによる有酸素運動はやらないようにし、上半身を使った水泳などをするようにすることをおすすめします。

タイプ別ハードゲイナー

  • 体脂肪がつきやすい:タンパク質をしっかり摂りカロリーを余剰なくらい摂る。間食でタンパク質を摂る。
  • 体脂肪がつきにくい:神経質にならずにしっかり食事を摂る。1日4食を目標にする。

有酸素運動なぜ時間を空けるのか

先ほど有酸素運動を取り入れる場合は6時間以上時間をあけると言いましたが、それは

  • 狙った筋肉にしっかり栄養を集中させたいから

部位ごとに集中してトレーニングすることにより確かな筋トレ効果につながります。
それなのに有酸素運動をしてしまったら狙った部位位以外にも栄養が分散されてしまい効率的とは言えなくなってしまいます。

やせたいではなく筋肉をつけたいという目的の場合

Point!

ハードゲイナーは食事をしっかりと摂り、部位ごとにしっかりと筋肉に狙いを定めることが最優先なのです。

そのうえで余った栄養を消化するように心がけましょう。

筋肉がつきにくいハードゲイナーも正しい食事とトレーニング方法を実践することで成果があらわれます!

神楽坂パーソナルジム GAINにお任せください。

パーソナルジムGAINにお問い合わせ


神楽坂貸切パーソナルジム GAIN
神楽坂貸切パーソナルジムGAIN 代表 上地裕作