この記事は【筋トレ/ダイエット】缶コーヒーやジュースは今日からやめましょうについて記載しています。

体験申し込み

どうも、神楽坂,早稲田の貸切パーソナルジム GAIN で代表をしている
絶対ダイエット請負人の上地裕作です。
今回は【筋トレ/ダイエット】缶コーヒーやジュースは今日からやめましょうについて書いていきたいと思います。
NO PAIN NO GAIN!!

水分補給は水で十分

昔の私は毎朝出勤前に自販機で缶コーヒーを飲むのが日課でした。
スーパーやコンビニに打っている『コーヒー飲料』ですが、大量の砂糖が入っており、これぞ百害あって一利なしの飲み物と言えるでしょう。
商品にもよると思いますが、微糖と銘打っている商品でも、500mlペットボトルの商品ですと平気で角砂糖10個分の砂糖が使われたりしています。
また、よくある野菜ジュースですが、ビタミンや食物繊維が入っていることで女性にも人気ですが、果物も入っているため糖質が多いです。
これを毎日飲んでいると糖尿病になる危険性がありますので、控えた方が無難でしょう。
飲み物は水だけ!と決めて生活するだけで驚くほど1日の摂取カロリーが抑えられるので、試してみることをオススメします。

糖質には肥満を加速させ、依存性がある

人間は『チャンスがあれば糖質を摂取したい』という心理がプログラミングされています。
糖質を摂ると、そのご褒美として幸せを感じるようにできているのです。糖質を摂取して血糖値が上昇するとドーパミンやセロトニンが放出され、脳が快楽を得て気分が良くなります。
この快楽が非常に危険で、身体が特に糖質を良くしていない状態でも、快楽のために糖質を摂取してしまう、いわば習慣化とも言える状態になってしまいます。つまり『糖質中毒』ですね。
このように、糖質に依存してしまわないよう糖質の摂取量には日頃から調整する必要があります。


神楽坂貸切パーソナルジム GAIN
神楽坂貸切パーソナルジムGAIN 代表 上地裕作