この記事は【ダイエット】標準体重なのに綺麗に見えない理由について記載しています。

体験申し込み

神楽坂、早稲田地域の貸切(個室)パーソナルジムGAIN代表の上地裕作です。
今回は【ダイエット】標準体重なのに綺麗に見えない理由について書いていきたいと思います。

体脂肪が高いと身体のメリハリがなくなる

同じ身長、同じ60kgでも一方はメリハリがある身体、一方は下っ腹がぽっこりでた身体の人がいますね。
昔と比べて体重は変わらないのに見た目が残念になってしまったという方は少なくありません。
これは、身体の筋肉量が減って脂肪が増えていることの証拠です。すっきした体型を維持するには筋肉は絶対に必要で、かつ綺麗なボディラインを見せるには姿勢の改善も必要になってきます。

ダイエット=体重減少は大きな間違い

食事制限ダイエットによってリバウンドしてしまう理由とはでもお話ししましたが、ダイエットで指標にすべきは体重ではなく”体脂肪率”です。
体重とは、筋肉量、脂肪量、水分など、あらゆる物を総合した重さなので、見た目を重視したダイエットではあまり当てになりません。
大事なのは体脂肪と筋肉量の比率を追いかけていくことにあります。BMIなどもあまり当てになりません。

筋肉が1kg増えると痩せて見える

ダイエットの究極の目的は『筋肉を増やし、脂肪を落とす』に他なりません。女性でよく勘違いして『痩せたいけどムキムキになりたくない』と言われる方がいますが、ムキムキになるには相当な時間と根性を要します。ボディメイクをする上でムキムキを目指す必要はありませんし、あくまでもハリのある身体を作るためのフィットネスです。痩せて見えるためには筋肉をつける以外道はないことを覚えておきましょう。

まとめ

【ダイエットにおいて筋肉をつけるメリット】
・基礎代謝、運動代謝が向上してエネルギーを消費しやすい身体になる。(太りにくい身体になる)
・糖質が筋肉に貯蔵できるようになるため、少し多くの糖質をとっても脂肪にならない。
・筋肉のメリハリが身体の綺麗なラインを作る

高純度・高吸収のクレアチンで人気のクレアルカリン EFXは、カプセルなので非常に飲みやすいです。粉状のクレアチンは水に溶けにくいので、例えばBCAAなどに入れて一緒に飲んだとしてもコップの底に溜まってしまっている場合があります。一番のオススメはコチラですね。

どうしてもパウダーが良い!という方にはマイプロテインのクレアチンが良いと思います。ですが、結構溶けにくいのでお湯で溶かすなどの工夫が必要になります。味はほとんどしないのでご安心ください。



神楽坂貸切パーソナルジム GAIN
神楽坂貸切パーソナルジムGAIN 代表 上地裕作