この記事は【筋トレ ダイエット】これだけは摂っておきたいサプリメントTOP5について記載しています。

体験申し込み

神楽坂、早稲田地域の貸切(個室)パーソナルジムGAIN代表の上地裕作です。
今回は【筋トレ ダイエット】これだけは摂っておきたいサプリメントTOP5について書いていきたいと思います。
色々な筋トレサプリがある中、何を選べば良いのかわからない方は多いはずです。以下のTOP5は全て摂取することで食事から効率よく摂取できない栄養素を漏れなく摂取することが可能です。(今回プロテインパウダーは省いています。)

第5位 EAA (Essential Amino Acid)

朝起きてからすぐに飲みたいのがこのEAAですね。『EAA』は20種類のアミノ酸のうち、体内では合成することができない食品から摂取する必要のある必須アミノ酸9種類を配合したものです。寝ている間は栄養素を補給できないため、筋肉を合成促進、分解を少しでも早く抑制するために必ず摂取しましょう。
注意点としては、EAAを飲んだ後は必ず20-30分おいてからプロテインなどの食事を摂取してください。

EAAの摂取タイミング
・朝起きてからすぐに摂取する(10gで十分です)
・筋トレ30分前
・筋トレ後
上地オススメのEAAは?

コストパフォーマンスに優れたEAAです。味もコーラ味はかなり美味しく、特にメーカーにこだわりがない方やお試しで使ってみたい方にオススメです。

神楽坂貸切パーソナルジムGAINでは会員様は無料でEAAを摂取いただけます。当ジムで扱っているのがコチラになりますね。ちょっと割高ですが、GREEN APPLEのフレーバーは飽きずに飲めることから私も愛用中です。

私が飲んだことのあるEAAでは2番目に好きなフレーバーになります。GREEN APPLEと交互に飲んでも良いですね!

第4位 グルタミン

グルタミンは、筋肉の分解抑制と消化管機能のサポート、免疫力向上、傷の修復などに効果があると言われています。特に筋トレ後は筋肉の分解抑制を目的に摂取したいアミノ酸になりますね。

グルタミンの摂取タイミング
・朝起きてすぐ
・筋トレ後
上地オススメのグルタミンは?

私は断然タブレットタイプをお勧めします。ちょっと粒が大きいのですが、朝一で何倍も水分をとるのがしんどいので….携帯もしやすいタブレットを愛用しています。匂いも特になく価格も安いのでオススメです。

第3位 グルコサミン

グルコサミンは大きく分けて3つの効能があると言われています。

  • 関節炎につながる化合物の生成を抑制
  • 関節軟骨の健康
  • 関節内の炎症を抑制

筋肉に直接何かを呼びかけるというよりかは、関節などを保護する役割があると考えてください。
飲むタイミングはいつでも大丈夫です。1日1回、1,500mgを目処に摂取しましょう。

上地オススメのグルコサミンは?

正直、グルコサミンはメーカーの違いで大きく効能が異なるとは考えにくいです。コスパに優れたマイプロテインがよろしいかと思います。

第2位 BCAA (Branched Chain Amino Acid;分岐鎖アミノ酸)

人気のBCAAが堂々の第二位にランクインしました!筋トレ中の水分補給でBCAAを摂取している方は多いのではないでしょうか。
それでは、なぜBCAAを摂取すると筋トレに良いのかを説明していきます。
BCAAはバリン、ロイシン、イソロイシンという運動時の筋肉でエネルギー源となる必須アミノ酸の集合体です。
筋タンパク質合成促進、筋タンパク質分解抑制、筋損傷軽減という働きに加え、乳酸産生抑制という効果が期待できます。

BCAAの摂取タイミングは?
・筋トレ中
上地オススメのBCAAは?

BCAAでダントツの人気を誇るのがこのEXTENDのBCAAではないでしょうか。神楽坂貸切パーソナルジムGAINではこのEXTENDのBCAAを無料でご提供させていただいております。とにかく美味しいのでジュースのように飲めてしまいます。価格も相場に近いので、高品質な物を求める方はこれを買っておけば大丈夫です。

コスパと品質、味を全て兼ね備えているのがこのGronGのBCAAですね!GronGのEAAとさほど味は変わらない?あまり気にして飲んだことはありませんが、大差はないと思います。安いのでオススメです!

第1位 クレアチン

筋トレサプリ界で知らない人はいない?クレアチンが私的に第一位とさせていただきました。
クレアチンはアミノ酸の中の一種で、体内でも1日約2gほど合成されています。体内のクレアチンの約95%は、筋肉にリン酸と結合した「クレアチンリン酸」という形で蓄えられます。このクレアチンサプリメントを摂取して期待できる効果は以下になります。

クレアチンの効果
・筋肉の収縮に必要な「ATP」という物質を素早く再生し、エネルギー供給をスムーズに行うことができる
・筋肉中に十分な水分を貯蔵する。
・疲労の原因とも言える筋肉が酸性に傾くことを防ぐ。

ローディングという考え方もありますが、私はあまりお勧めしていません。毎日3gほど摂取することで、大体1ヶ月後から効果として現れます。

上地オススメのクレアチンは?

高純度・高吸収のクレアチンで人気のクレアルカリン EFXは、カプセルなので非常に飲みやすいです。粉状のクレアチンは水に溶けにくいので、例えばBCAAなどに入れて一緒に飲んだとしてもコップの底に溜まってしまっている場合があります。一番のオススメはコチラですね。

どうしてもパウダーが良い!という方にはマイプロテインのクレアチンが良いと思います。ですが、結構溶けにくいのでお湯で溶かすなどの工夫が必要になります。味はほとんどしないのでご安心ください。


番外編 プロテイン

筋トレ、ダイエットのKING OF サプリといえば誰もが『プロテイン』と応えるでしょう。私の中でプロテインパウダーは筋トレをする上で欠かせない栄養食品です。余計なカロリーを摂取することなく大量のタンパク質を摂取するには、プロテインなしではほぼ不可能です。

プロテインの摂取タイミングは?
・朝起きてEAA摂取後30分過ぎてから
・筋トレ1時間前
・筋トレ後すぐ
・随時、タンパク質の摂取が長時間摂れない時
上地オススメのプロテインは?

神楽坂貸切パーソナルジムGAINでは、こちらエクスプロージョンのプロテインを無料で提供しています。抹茶はなぜかダントツで人気がないw
ですが、私的には一番美味しいと思います。抹茶ラテを彷彿させるフレーバーで飽きがきません。

Muscle Pharmもプロテイン界では人気のメーカーです。不自然な味が極力抑えらていますし、AMAZONでも人気商品となっています。

薄味が好みの方はこちらバルクスポーツ プロテイン アイソプロがオススメです。とにかく味が薄いので、プロテインを飲んでいる気がしません。


神楽坂貸切パーソナルジム GAIN
神楽坂貸切パーソナルジムGAIN 代表 上地裕作