タバコ 筋トレ

この記事はタバコ 喫煙が筋トレに及ぼす影響とはについて書いてあります。

こんな記事を書いておいきながら、私自身も18才でタバコをやめました。今回はタバコが筋トレに及ぼす影響についてYOUTUBEでも語っておりますのでご覧ください。

タバコのメリットとは

ひと昔前まではタバコ=大人の嗜好品でかっこいいなんて風潮がありましたね。今でも一部あるのかもしれませんが、喫煙者にとって非常に肩身の狭い世の中となりました。私の父親は超絶ヘビースモーカーで、車の運転をしながら私を横目にお構いなく吸っていましたね。母親も特に何も言わず。
そんな世の中、あっていいと思います。
まぁ冗談は抜きにして、今回喫煙は筋トレにどんな影響(メリット、デメリット含む)があるのかを書いていきたいと思います。

タバコに含まれる有害物質は相当数にのぼることから、吸わないに越したことはないです。当たり前なのですが、タバコは様々な健康被害を引き起こすことで全会一致している議論なので、それをどうこう私が言うつもりはありません。しかし、筋トレにおいては、実はメリットがあるのです。

それはニコチン(nicotine)ですね。喫煙者ならわかると思いますが、あの吸った瞬間に喉を締め付けられるあの感じと、吸った後妙に落ち着くあの感じ。
詳しくはYOUTUBEでも語っていますが、ニコチンは毒性はなく、依存性がある物質だと言われていますが、脳の中枢神経に直接作用し、集中力が増したり、ドーパミンが分泌するのでストレス解消にも効果があると言われています。
トレーニングをする上でニコチン自体にはネガティブな性質だけではないことを覚えていくと良いでしょう。

詳しくは以下のYOUTUBEからどうぞ!!

喫煙者にお勧めはVAPEです。VAPE初心者におすすめな商品をご紹介しておきます。