人の見た目は『筋肉』と『脂肪』の量とその割合で決まる

この記事は人の見た目は『筋肉』と『脂肪』の量とその割合で決まるについての記事です。

人間の身体の作りを理解する

人間の身体はシンプルに考えると『骨』という土台の上に『筋肉』と『脂肪』がついて形が形成されています。言い方を変えれば、その人の見た目やスタイルは、筋肉と脂肪の量と割合でしかないということです。つまり、デブやガリ、見栄えが良いか悪いかもこれによって決まってくるのです。大切なことは、どのようなスタイルになりたいのかをしっかりイメージすることでしょう。

ダイエットの本来の意味

実は、筆者はダイエットという言葉があまり好きではありません。ダイエットの一般的なイメージが『食生活の改善』のみを指す言葉だからです。当然ですが、食生活の改善だけで理想の身体に近づくことは100%不可能です。理想の身体をメイクする過程には、運動も不可欠の要素であることを覚えておきましょう。

でも運動は苦手だし、食事さえ我慢すれば痩せますよね?1日1食で我慢すれば痩せると思うのですが

一時的にですが、痩せます。ですが不健康な痩せ方をしていきます。筋肉を使わずに、栄養素を断ち切る訳なので、脂肪も筋肉も落ち、やがて老化したような身体になります。そして食事制限のみで作った身体は十中八九リバウンドしますね。

ダイエットはやめてボディメイクを

ダイエットって、とても辛いイメージがありませんか?それよりも前向きでカッコいいフレーズがボディメイクです。使われ方の意味合いは大して変わりませんが、自分の身体を理想に近づけるための作業なので、モチベーションも変わってくるかと思います。

本当に自分を変えたいならライフスタイルから改善しよう

たっぷり脂肪が乗って張り出したお腹、体重と体脂肪率に愕然
その原因はなんだと思いますか?
そう、そのくたびれ倒したライフスタイルなのです。現状のくたびれ倒したライフスタイルを少しずつ見直し、改善していく必要があるのです。
不摂生な方の言い分は大抵こうです。
『運動する時間がない』『付き合いがあるから食事制限は無理』
本当に運動する時間はありませんか?本当に付き合いは断れないのでしょうか?
実は、1日5分でも運動すれば筋肉はしっかり反応してくれます。週5の飲み会を週3にすることで、1週間の総カロリーは相当落ちます。また、付き合いの食事内容も改善できませんか?例えば、唐揚げを辞めて枝豆にするとか、ビールを辞めてハイボールにするなどのちょっとした工夫です。
このちょっとだけマイナーチェンジすることから始めてみると、生活習慣が自然と改善されていくので、まずは小さな成功を成し遂げましょう。

仕事が忙しく毎日残業している30分早く起きて出社する
付き合いで会食、外食が多い油物を控え、枝豆や漬物に変更する
ファーストフードが大好き定食屋さんに帰る変える
エスカレーターに乗ってしまう階段で移動する
毎晩酒を飲んでしまう週2回にする
運動する時間がない一日5分で良いので運動を始めてみる
睡眠時間が少ない帰宅後にすぐ入浴し、スマホの電源は切る

今回はタメになる知識というよりかは、戒めみたいな感じになってしまいましたが、人の身体は食べたもので出来ていることを忘れずに、本日も良いフィットネスで身体をボディメイク!!

神楽坂貸切パーソナルジム GAIN
GAIN 代表 上地裕作